デモ用ユーザID: hosoda
パスワード:99999

ナレッジシェアとは

『ナレッジシェア』は「営業を支援するITサービス(SFA)」と「支援コンサルティング」をあわせて提供するトータル営業支援サービスです。
システムは顧客情報や商談、日々の日報などの情報を管理し、蓄積されたデータから経営を可視化(見える化)する様々なレポートをリアルタイムに出力します。これにより迅速な経営判断をサポートします。また「システム活用」や「マネージメント力の向上」を支援する人的サポートをお客様先で実施することで、システムを社内に根付かせ売上向上につなげていきます。

ナレッジシェアの特徴

ポイント1 マネージメント支援コンサルティング

ナレッジシェアは月に一度、お客様先にてレビュー会という営業会議を実施し、目標設定から実施状況の管理方法、経営レポートの見方、課題の解決方法まで包 括的にサポートします。レビュー会を通じて営業担当社員はもちろんマネージャ・経営者それぞれの立場におけるシステムの活用を定着化させていきます。

 

ポイント2 経営を「見える化」するレポート機能

日々蓄積された営業活動情報や顧客情報などのデータを元に、瞬時に経営判断ができるグラフやレポートを出力します。出力形式は直感的・瞬間的にとらえられるグラフや表を画面上で確認する形式と、自動作成されたエクセル形式のレポートを出力することが可能です。これによって迅速な経営判断をサポートします。
またレポートはエクセル形式で出力されるためビジネスで使い慣れたエクセル上で2次加工し、取引先に提示する報告書やレポートを簡単に作成することも可能です。

ポイント3 営業支援ツールとのシームレスな連携

ナレッジシェアは、顧客獲得のための様々な営業支援ツールと垣根なく連携するサービスを提供していきます。
例えばナレッジシェアを通じて市販の法人リストデータベースからターゲット抽出ができたり、システム上で抽出した特定ターゲットに対してダイレクトメールやFAXなど発送代行を発注できる。またテレアポ、営業代行をシステム上で依頼し、結果をシステム上で受けられるなど一連の営業活動をシームレスにシステム上で連携していきます。

※2010年3月1日時点ではFAX-DMの連動およびFAX-DMに対する問い合わせ対応電話代行の連携のみ実現可能。
今後連携営業ツールを拡充していく予定。